中学受験ドットコム

中学受験に悩む子供たちや親の役に立つ情報を提供します。

中学受験の入試前夜と当日にやるべきことを徹底紹介!これは必ずやろう!

スポンサーリンク

12月1日になりました。いよいよ2018年の中学受験が始まりました。

校門のところで自分の知っている先生に会えると非常に安心できたかと思います。

さて、中学受験当日どのように行動すればいいかわからない人に簡単にやるべきことを紹介します。

中学受験の入試の前夜にやるべきことは?

睡眠

中学受験は入試の前日から始まっています。どのようなことをすればいいのでしょうか。

中学受験の入試前夜にやるべきこと①:持っていくものの準備

入試当日持っていくものは当日の朝に確認するのではなく、前日に済ませておきましょう。

具体的なものとしては

  • 受験票(これは絶対に忘れないでください!)
  • 最後まで見ておきたい教材
  • 筆記用具(たくさん持っていこう)
  • 交通費
  • 時計

入試当日は忙しくなってしまうことが多いので、落ち着いて準備ができるのは前日なので、前日の夜には準備は終えるようにしましょう。

中学受験の入試前夜にやるべきこと②:早めに寝る

やりたいことがたくさんあるとは思いますが、前日はしっかり寝るようにしましょう。

しっかり睡眠がとれていないと次の日に大きな支障が出てしまい、入試で最高のパフォーマンスを発揮できません。

最低でも11時には寝るようにしましょう。

中学受験の入試前夜にやるべきこと③:入試の戦略をまとめておこう

明日の入試に備えて、塾の先生などと戦略を考えたと思います。それをしっかり頭に入れておくようにしましょう。

中学受験の入試当日の朝にやっておくべきことは?

朝食

入試当日になりました。どのようにすれば、気持ちよく試験を受けることができるでしょうか。

中学受験の入試当日にやるべきこと①:試験3時間前には起きよう

人間は3時間以上起きていないと本来の実力を発揮できないといわれています。

少し早いかとは思いますが、5時台に起きるようにすることをおすすめします。

そして、そこから勉強しておきましょう。

中学受験の入試当日にやるべきこと②:朝食はしっかり摂ろう

朝食はしっかり撮るとしっかり集中して勉強することができます。いつも朝食を食べない子でもしっかりご飯は食べましょう。

朝食としてご飯と魚やカレーライスなどがあります。

私は本番当日の朝食は必ずカレーライスを食べていました。

中学受験の入試当日にやるべきこと③:入試開始1時間前には着こう

入試のためにしっかり勉強していたのに学校につけなかったということほど残念なことはありません。

万が一、電車が遅延したりすることもあるので、入試開始の1時間前には学校に着くように計画をしっかり立てておきましょう。

中学受験の入試当日にやるべきこと④:お世話になった先生と握手

校門につくと、生徒の応援に駆け付けているさまざまな塾の先生がいます。

もし、知り合いの先生のほうに歩いて、しっかり応援を受けに行きましょう。すごく励みになるはずです。

中学受験の入試当日にやるべきこと⑤:開始5分前まで勉強

開始5分前までしっかり勉強するようにしましょう。

受験というのは最後の最後までが戦いです。

もしかすると最後に確認したところが出るかもしれません。

自分の苦手な分野や出そうな分野をしっかり復習しておきましょう。

中学受験の入試当日にやるべきこと⑥:トイレに行っておこう

トイレには試験が始まる前に行っておきましょう。

入試が始まってからトイレに行きたくなるとなかなか集中できません。しっかりトイレを始まる直前まで済ませましょう。

入試が始まったらどうする?

試験

入試が始まりました。ここでは試験中に考えておくべきことをしっかり説明します。

入試が始まったらやるべきこと①:まずは全体を確認しよう

問題を一度全部見るようにしましょう。

これはこれぐらいの時間でやるとしっかり決めておきましょう。

また、万が一印刷ができてないこともあるので、もしそのようなことが起きたらしっかり手を上げて、試験監督に言いましょう。

入試が始まったらやるべきこと②:傾向が変わっても全力を出そう

「あれ、なんか過去問と傾向が全然違う!」

なんていうことも出てくるかと思います。

しかし、こういう時にこそ皆さんの普段の勉強の能力が発揮されます。しっかり考えて、できるところまでをしっかりやりましょう。

入試が始まったらやるべきこと③:最後まであきらめずに頑張ろう

「あ、算数が終わった。全然できなかった」

というようなときもあるかと思います。ですが、それ以外にも挽回のチャンスはいくらでもあります。

「算数ダメだったけど、社会と理科で挽回するぞ!」

というような気持ちでやっていきましょう。

4科目が終わるまであきらめずに頑張りましょう!

 

補足:ご両親にやっていただきたいこととは?

いつもお子様の中学受験の応援をしていただきありがとうございます。入試当日と前日にやってもらいたいことがいくつかありますので、是非参考にしてください。

やっていただきたいこと①:準備の確認

しっかりお子様が準備をしているか確認して、もし何か足りなかったら、そっと入れておいていただけるとありがたいです。

やっていただきたいこと②:子供を起こして、朝食を作ってあげる

朝が苦手なお子様の場合はしっかり起こしておいたほうがいいかと思います。

また、しっかりした朝食を子供に用意して頂けると嬉しいです。

やっていただきたいこと③:別れる際は応援の言葉を

「これまで頑張って来たね。いってらっしゃい!」と別れる際に、行ってくれると子供も安心して試験を受けます。

これまでずっと頑張ってきた子でも緊張してしまいます。その緊張をほぐすという意味でも労いの言葉をかけていただけると嬉しいです。

 

「当たり前のようなことをいうな!」と思うかもしれませんが、何卒宜しくお願い致します。

しっかり準備して試験会場に向かおう

試験は前日から始まっています。しっかり準備して最高のパフォーマンスを発揮しましょう。

 

cyuujyu-daigakusei.hatenablog.com

cyuujyu-daigakusei.hatenablog.com

cyuujyu-daigakusei.hatenablog.com