中学受験ドットコム

中学受験に悩む子供たちや親の役に立つ情報を提供します。

受験期突入!中学受験生が冬期講習でやるべきことをまとめてみた

スポンサーリンク

いよいよ受験も少しずつ始まっています。受験の結果を最高のものにするために冬期講習や1月にやっておきたいことを解説します。

冬期講習中の中学受験生に意識してもらいたいこと

勉強

まずは、全体を通して意識して勉強してもらいたいかを説明します。

冬期講習中に意識してもらいたいこと①:過去問演習しよう

過去問対策については塾の先生などからも言われていると思いますが、過去問はどんどんやっていきましょう。

自分の第1志望校は10年分、第2志望校は5年分、第3志望校は3年分やっておくといいです。

また、もしもっとやりたい場合は似た傾向のある過去問を扱うのもいいでしょう。このような場合は、先生などに聞いてその学校を探すといいでしょう。

冬期講習中に意識してもらいたいこと②:過去問はしっかり復習しよう

過去問は解きっぱなしが一番もったいないです。間違えた問題は必ず復習を行いましょう。

この学校はこんな感じの問題がでるということがわかると本番当日にリラックスして解くことができます。

冬期講習中に意識してもらいたいこと③:過去問は本番を想定して解く

過去問は問題を知ること以外にも様々な効果があります。

まず、毎回時間をしっかり計るようにしてください。実際に時間内で時間配分をしっかりできるようになったり、本番のような焦りなども実感できます。

さらに解答用紙も本番と同じぐらいのサイズの紙をしましょう。こうすることで、記述でどれくらいのスペースがあるのかを把握できます。

塾の先生に解答用紙を本番と同じ大きさにしてくださいと言うようにしましょう。

冬期講習中に意識してもらいたいこと④:記述の練習もしっかり行う

難関校の多くは記述問題が多いかと思います。記述というのは1日で完成されるものではなく、日々の努力によって完成するものです。

過去問の時だけではなく、普段の勉強でもしっかり記述の練習をしていると、いい記述ができます。

さらに、自分自身以外の第三者にも記述を見せて、評価してもらうようにしましょう。こうすることで、何が足りないのかがわかってきます。

冬期講習中に意識してもらいたいこと⑤:全科目の復習

冬期講習は思いっきり勉強できる最後のチャンスです。しっかり全科目を復習を行うようにしましょう。ここで、もし苦手な分野があったら復習を行ってください。

また、各科目をバランスよくやるように意識しましょう。1つの科目に執着しすぎると他の科目の点数も下がてしまうということもあるので注意しましょう。

そして、これから新しい参考書を始めるようなことはしないでください。混乱してしまうのでやめましょう。

すでに学んだことや教科書を徹底的に復習しましょう。

中学受験生が冬期講習の算数で意識するべきことは?

算数

算数については以下のようなことを意識しておきましょう。

算数で意識してもらいたいこと①:記述に特に気を付ける

算数の記述は普段からやっていないとなかなか難しいです。

本番を想定して白紙のノートなどに普段やっている問題を記述していくといい練習になると思います。

算数で意識してもらいたいこと②:時間配分を決める

算数はほとんどの場合に最後まで終わることはありません。

しっかり取るべき問題を見極めて、どの問題にどれだけの時間をかけるのかを毎回考えて過去問演習をしましょう。

 

www.cyuugakujyuken.com

 

中学受験生が冬期講習の国語で意識するべきことは?

国語

国語では以下のようなことに注意しましょう。

国語で意識してもらいたいこと①:知識の総仕上げ

国語の問題では知識問題が出題されることが多いです。中学入試が始まる前にもう一度知識を確認して、苦手な分野を克服しておきましょう。

特にことわざや慣用句は覚えれば、簡単に点数が取れますので、そのようなところはしっかり点を取っていきましょう。

国語で意識してもらいたいこと②:毎日1つの文章は読む

毎日文章を読んでいると自然と読むスピードが速くなります。

読むスピードは問題を国語の問題を解く際には非常に大切なので、速いことに越したことはありません。

早くするためには毎日文章を1つ読むだけでも伸びますので、やってみましょう。

中学受験生が冬期講習の社会で意識するべきことは?

歴史

社会では以下のことを意識しましょう。

社会で意識してもらいたいこと①:人物などを漢字で書けるようにする

しっかり覚えているのに、漢字を書けとなるとなかなか手こずってしまう生徒と見かけます。

社会で漢字に厳しい学校もあるので、そこで点を落としてしまってはもったいないです。

覚えるときは名前だけではなくその漢字も覚えましょう。

社会で意識してもらいたいこと②:時事問題は覚えよう

時事問題は色々な学校を受けていると絶対に遭遇します。今年起きた大きな事件や出来事は覚えておくようにしましょう。

塾などで配布されている時事問題の教材はしっかり復習しておきましょう。

 

www.cyuugakujyuken.com

中学受験生が冬期講習の理科で意識するべきことは?

理科

理科では以下のようなことを冬期講習中に意識しましょう。

理科で意識してもらいたいこと①:理科の暗記はほどほどに

生物などでは生物の種類を聞かれたりしますが、あまりにマニアックな知識というのは覚えなくていいです。

マニアックの知識を覚えるより大切なものはたくさんあるので理科の知識はほどほどにしましょう。

理科で意識してもらいたいこと②:知識を終わらせてから計算

計算問題は時間もかかりますし、それでミスをしてしまったら本末転倒です。

まずは確実に取れる知識の問題をとってから計算問題に取り組むとより確実に点数を稼ぐことができます。

 

www.cyuugakujyuken.com

 

いよいよラストスパート!

これまでいろいろと頑張ってきたと思いますが、あと少しで受験が終わって結果が出ます。

悔いが残らないように最後まで努力をして、合格を掴み取りましょう。