中学受験ドットコム

中学受験に悩む子供たちや親の役に立つ情報を提供します。

御三家の麻布中の2019年(平成31年)の算数を解いてみた!取るべき問題はここ!

スポンサーリンク

2019年の麻布中学校の算数①:数の性質

難易度⑴★、⑵★★

最初の問題は標準的な数の性質の問題です。

⑴はBが最も高くなる時なので、できる限りBに人を使うと考えると解ける問題です。

⑵はまずは温度が一致する部分に注目すれば9.4℃になって、全部の数が0.6℃上昇するためには11人が必要なので、と考える解けます。

この問題はそこまで難しくないですので完答したいところです。

2019年の麻布中学校の算数②:速さと比

難易度★★

速さに関する問題です。

しっかり図を書いていけば、解ける問題ですが、やはり麻布は一筋縄ではいかないのが問題です。

本番では⑴が解ければ、いいと思います。

2019年の麻布中学校の算数③:立体切断

難易度★★★

この問題は切断面は書くことができますが、実際に切断面の面積比を出すのは難しいと思います。

しかし、この類の問題を解いたことがあれば、相当有利な問題だと思います。

2019年の麻布中学校の算数④:規則性

難易度⑴★⑵~⑶★★⑷★★★

3の倍数と7の倍数についての規則性の問題です。

⑴は簡単な計算なので、絶対に落とせません。

⑵は数列が9個ずつに分けることができるという規則性に気付けば、こちらの勝ちだといえます。

⑶も規則性がわかれば、簡単に解くことができる問題です。

⑷は難易度が高いので、時間が余れば解いてもいい問題です。

⑶までは完答するように意識しましょう。

2019年の麻布中学校の算数⑤:規則性

難易度⑴~⑶★★、⑷★★★

ある操作をひたすら繰り返す問題です。

⑴は操作に従って、7回操作を繰り返せば解けます。

⑵では針の動き方と①の移動の仕方に注目してみると解けます。

⑶でも⑵と同様の姿勢で取り組めば解けます。

2019年の麻布中学校の算数のまとめ

今年の麻布中学校の算数では6割取れればいいと思います。

今年の麻布中学校の算数は例年通り簡単に解けない問題が多いです。

この学校の算数は非常に応用力やそもそもの考え方をしっかり理解していないと解けない問題が多いです。

典型問題をむやみやたらに解いていくのではなく、しっかり問題を理解する力が求めれています。

たくさんの問題を解くより、1問1問の意味を理解していくことが合格への近道だといえます。

また、過去問を解いているときにはほかにも渋谷幕張や灘など考える問題を扱うと効果的です。

 

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com