中学受験ドットコム

中学受験に悩む子供たちや親の役に立つ情報を提供します。

【時事問題】2020年度の中学入試は新元号「令和」がキーワード!関連問題を紹介!

スポンサーリンク

中学受験の社会で毎年出るのがその前の年の時事問題です。2020年度(令和2年度)の入試を受験する方は絶対に令和という単語に関連した問題をいくつか見ていくことをおすすめします。

中学受験の社会で「令和」はこう出る【時事問題編】

ニュース

まずは令和という新しい元号についての基本的な知識を復習しておくことがおすすめです。

中学受験の社会の時事問題での「令和」①:基本情報

令和という元号は4月1日に菅官房長官が発表した元号です。

4月1日に発表されましたが、実際に令和になるのは5月1日です。そして、その前日に平成天皇の退位が行われ、5月1日に令和天皇の即位が行われます。

中学受験の社会の時事問題での「令和」②:典拠は万葉集から

これまでは元号を決める際には中国の書物から漢字を抜き出して元号を決めていましたが、今回は日本最古の和歌集である万葉集のある歌から決めました。

万葉集といえば、奈良時代の和歌集なのでここから奈良時代の問題が出てもおかしくないです。

さらに絶対に万葉集で知っておかないといけない和歌が山上憶良の「貧窮問答歌」です。

中学受験の社会の時事問題での「令和」③:長すぎるゴールデンウイーク

これに関連して今年のゴールデンウイークが長すぎて、経済などに影響が出てしまうなど非常に珍しいゴールデンウイークとなります。

そこでゴールデンウイークの日程とそれぞれがどのような祝日なのかを見ていきましょう。最低でもこの3つは覚えておきましょう。

4月29日 昭和の日

昭和の日は昭和天皇の誕生日の祝日です。

昭和と令和。似たような名前なので出てきてもおかしくありません。

5月1日 天皇の即位を祝う祝日

平成天皇から令和天皇に天皇の座が変わる日です。

平成天皇は今後は上皇、皇后さまは上皇后になりますので、こちらも覚えておきましょう。

5月3日 憲法記念日

この日は憲法記念日です。この日は日本国憲法施行になった日です。これは1947年の5月3日のことです。

ちなみに日本国憲法の発布は1946年11月3日公布され、大日本帝国憲法は1889年2月11日(建国記念日)に公布で、1890年11月29日に施行されました。

ここら辺も覚えておきましょう。

中学受験の社会で「令和」はこう出る【派生編】

歴史

次に令和という単語から派生して出てくるような問題をいくつか紹介したいと思います。

中学受験の社会の「令和」の派生問題①:漢字が似た元号の出来事

今回は「令」という新しい漢字が使われましたが、「和」というのはこれまでに20回ほど使われているので、それらについての時代の問題が出るかもしれません。

ここではいくつか有名な「和」の元号について解説します。

「和」のつく元号①:和銅

和銅は708年から715年までに使われた元号です。

ちょうど日本が律令国家になっていく過程に使われていて、この時期に和同開珎という貨幣もできました。

また、710年の平城京遷都が行われたのもこの和銅の時代です。

この時代には文学で言うと「日本書記」「古事記」ができたのもこの時期ですので要チェックです。

「和」のつく元号②:元和

こちらはあまり有名な元号ではありませんが、1615年から1624年まで使われたまさに江戸時代初期の体制ができ始めた時期です。

この時期には大阪夏の陣で豊臣氏が滅んだり、武家諸法度が制定されたり、250年以上にもわたる盤石な体制ができました。

この時期の幕府の外交政策や国内政策などをしっかり把握しておくといいです。

「和」のつく元号③:昭和

一番最近使われた時代です。

この時代は前半は欧米諸国との第二次世界大戦を経験し、たくさんの損失をこうむりました。

そして後半では世界では冷戦などある中、終戦10年で「もはや戦後ではない」というくらい目覚ましい成長を日本は成し遂げました。

昭和は最後に扱うためなかなか覚えるのは大変だと思いますが、覚えるようにしましょう。

中学受験の社会の「令和」の派生問題②:上皇の問題

今回は生前退位ということで明治以降の皇室のルールを規定してある皇室典範に載ってないということで特例法が施行されました。

これで200年ぶりに上皇がいることになります。

そこでこれまでの上皇についての問題が出てくるかもしれません。いくつか押さえておきたい上皇を解説します。

知っておくべき上皇①:後白河上皇

後白河上皇は平安時代末期にいた上皇です。

この頃は院政が衰退し始めて、平氏や源氏が台頭してくる時期です。

平清盛は武士として初の太政大臣になり、源頼朝征夷大将軍になりました。

この時代は日本の歴史での大きな転換点なので要チェックです。

知っておくべき上皇②:後鳥羽上皇

鎌倉時代の前半にいた上皇です。

鎌倉幕府がひるんでいるすきを狙ってもう一度朝廷中心の政治体制を作ることを試みました。

これを承久の乱といいます。ここで北条政子のことや反乱の結果や武家政権の変化を見ておくといいでしょう。

中学受験の社会で「令和」の時事問題・関連問題を知ろう

これまで2020年に出そうな分野を紹介しましたが、これ以外の角度での問題が出てくると思うので、塾で配られる時事問題集や問題をこなしていきましょう。

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com