中学受験ドットコム

中学受験に悩む子供たちや親の役に立つ情報を提供します。

都内の難関男子校の海城中学校の2019年(平成31年)の算数を解いてみた!取るべき問題はここ!

スポンサーリンク

2019年度の海城中学校の算数①:小問集合

海城中学校は毎年まず小問集合の問題があります。これらは絶対に落としてはいけません。

海城中学校の小問集合①:計算問題

難易度★

簡単な計算問題です。

分配法則をうまく工夫をして計算して早く済ませましょう。

日々の計算の練習をしていれば十分に簡単に解ける問題です。

海城中学校の小問集合②:濃度算

難易度★

濃度についての問題です。

面積図や比を使って解いていきましょう。

海城中合格にはこれは絶対に落とさない問題です。

海城中学校の小問集合③:流水算

難易度★

基本的な流水算の問題です。

流水算と速さの比について理解できれば十分です。

この問題の注意点は比較するべきもの(静水時の速さと川の流れの速さ)をしっかり読むようにしましょう。

海城中学校の小問集合④:平面図形

難易度★

平面図形と比の問題です。

アの角度が45度であることに気付けば、解けると思います。

海城中学校の小問集合⑤:面積比と線分比

難易度★

相似の基本問題です。

平行四辺形と相似の知識を使えばそこまで難しくないでしょう。

面積比や線分比の様々な知識がわかれば解ける問題です。

これもしっかり正解しましょう。

2019年度の海城中学校の算数②:場合の数

難易度★

さいころに関する場合の数の問題です。

難易度としてはこのレベルの学校にしては簡単な問題です。

⑴ではDにいくための条件を考えて解ければ簡単にわかります。

⑵は2つのさいころの積が2の倍数であればいいのですが、それを奇数の場合の数から引くと簡単に解けます。

2019年度の海城中学校の算数③:立体図形

難易度⑴★⑵★★

立体切断に関する問題です。

一見難しく見えるかもしれませんが、問題は非常に簡単です。

立体図形の難しい問題が解ける生徒が多い学校なので⑴は簡単でしょう。

⑵は少しハードルが上がりますが、上の9㎝と下の9㎝に分けて面積を求めると非常に簡単です。

2019年度の海城中学校の算数④:図形の移動

難易度⑴★⑵★★★

図形の移動に関する問題です。

⑴はしっかり円の通る道のりを正確に把握できていれば後はそれを工夫して計算することが大切です。

⑵は少し難しめで、時間がかかってしまうので、一度飛ばしてもいい問題だと思います。

2019年度の海城中学校の算数⑤:水量の変化

難易度★★

水量の変化に関する問題です。

この問題は初見であれば難しい問題ですが、塾などでやってきた場合はスムーズに解くことができます。

この問題も落としてはいけない分野で⑴と⑵までは着実に解いて⑶は時間に余裕がある場合にのみ解いてください。

2019年度の海城中学校の算数⑥:数の性質

難易度⑴と⑵★⑶★★★

数の性質についての問題です。

しっかり約束にのっとって解いていくことが重要です。

⑴は[10]までの数を1つずつ正確に計算していくようにしましょう。

⑵は100に一番近い素数を求めればいいので、意味さえ分かれば簡単な問題だと思います。

⑶は難しいので飛ばしても結構な問題です。

2019年度の海城中学校の算数のまとめ

海城中学校の算数は50分の試験で、120点満点の学校です。

問題自体は海城と同じレベルの中高一貫校に比べると優しいと思います。

2019年度の海城の合格者平均は88.5点と7割5分ほどの点数が必要でした。

しかし、基本的な問題が多いため、決して無理な点数ではないと思います。

ぜひ過去問をたくさん触れて海城の算数に慣れましょう。

 

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com

www.cyuugakujyuken.com